「日本がワースト1位で世界に誇れないこと」より食生活を考えてみました|女性やスポーツ選手が安全に鉄分補給できる鉄分補給グッズの通販【株式会社ふいご・ジャパン】

「日本がワースト1位で世界に誇れないこと」より食生活を考えてみました

2019年07月12日 15:10:44

「日本は、世界のお手本・・・」といった記事を目にする事が多いので、Facebookの投稿の記事を見て驚きました。

日本がワースト1位で世界に誇れないこと

・     農薬の使用量世界一

・     寝たきり世界一

・     精神科病院の数が世界一

・     食品添加物の数が世界一

・     ペットの殺処分世界一

・     若者の自殺率世界一

・     残飯廃棄量が世界一

・     水道水の塩素濃度が世界一

・     家事をしない夫が世界一

・     遺伝子組み換えが世界一

正直驚きました。農薬は、中国だと思っていました。(中国の方ごめんなさい)アメリカの5倍使用しています。

テレビを見ていると、我が子を虐待死させたり、一昔前では、考えられなかったような殺人事件、大都市圏では人身事故で電車がとまる・・・などなど心を病んでいる人が明らかに増えているように思えてなりません。

要因は、様々であると思われますが、一昔前と比較すると経済的に豊かになり、モノや情報があるれ、ゲーム、スマートフォン、PCなどに囲まれて暮らし、人と人との関係が希薄になり、ストレスを吐き出す場もなく過ごしている人が増えているのではないでしょうか。

弊社は、鉄分補給グッズ「美鉄」を製造販売している事もあり、様々な金属と健康との関係について、専門家からお話を聞いたり、書物に触れる機会が多くあります。日本の、ワースト1位の項目見て気になることは、農薬、食品添加物、塩素濃度、遺伝子組み換え、精神科、自殺というワードです。体の中の鉄分、亜鉛などの金属要素の摂取量の減少により、鬱的な症状、不妊、精神状態が不安定になったりするなど様々な弊害が出ていると言われています。日本のワースト1位と関係がある気がしてなりません。

亜鉛の摂取障害は、食品添加物が要因のひとつと言われています。

安心な安全な食生活と思っていましたが、どうもそうではなさそうな気がしています。

ライフスタイルの変化や調理器具の進歩で、調理器具から鉄分を取ることは難しくなってきたり、コンビニ食、ファーストフードなど過剰に摂取する添加物により、亜鉛の摂取障害に繋がっているという説もあります。

今こそ、食事をもう一度考えてみる良い時期ではないでしょうか。

弊社「美鉄」は、食事から鉄分がとれます。決して、人工的に作ったものではありません。

食事から心の安定を考えていきましょう。

一覧へ戻る

  • レモン水 Pert.2

株式会社ふいご・ジャパン

〒699-1821
島根県仁多郡奥出雲町稲原143-9

不足しがちな鉄分を、毎日の食事から安全に摂取したいと思いませんか?弊社取り扱いの鉄分補給グッズを使えば、あなたに必要な分だけ鉄分を補えます!貧血がちな女性にもおすすめの商品ですので、この機会にお買い求めください。

商品に関するお問い合わせ

Tel.0854-52-0047

メールフォーム

ページの先頭へ