たたら製鉄とは?|女性やスポーツ選手が安全に鉄分補給できる貧血対策グッズの通販【株式会社ふいご・ジャパン】

たたら製鉄とは?

たたらの発祥と発展

奥出雲×たたら製鉄
島根県奥出雲地方にて発祥し、古代から近年にかけて発展した製鉄法「たたら製鉄」。
その製法は砂鉄を原料として、木炭の燃焼熱によって砂鉄を還元し、鉄を得るというものでした。
たたら製鉄によって製造された鉄の中でも、不純物の少ない良質な鉄は「玉鋼」と呼ばれ、日本刀の材料として用いられました。
日本における製鉄は「たたら製鉄」から始まったとされており、中国地方で生まれた鉄が全国へと分布し、当時の日本の生活を支えました。

たたらの衰退

幕末から明治時代初期にかけて、中国地方の鉄は国内の鉄生産量の8~9割を誇っていました。
しかし、開国と同時に西洋式の鉄が日本へと入ってきたことでたたら製鉄は衰退の道を辿ります。
玉鋼は生産量が限られており、西洋の製鉄法のように量産化に対応できなかったためです。
日清戦争や第一次世界大戦などの戦争で軍力の需要が高まった際には、一時的に復活の兆しを見せますが、安価な洋鉄には叶わず徐々に生産量は少なくなりました。

現在のたたら製鉄

1977年、日本に残る玉鋼が底をつきたことで奥出雲地方に再度「日刀保たたら」が開設され、たたら製鉄は現代に復活しました。
古来から伝わる伝統の技法である「たたら製鉄」は今も私たちに受け継がれています。
そして、先人達が作り上げた伝統を守り続けていくために、たたら製鉄の新たな可能性を探し続けています。
島根の絶景美しき日本のこころと原風景
たたら製鉄公式サイト 鉄の道文化圏

玉鋼製品

玉鋼製品アドレス

たたら製鉄の技法をもとに作られた鉄分補給グッズ

弊社の鉄分補給用調理器具は、たたら製鉄のノウハウにヒントを得て、純度の高い鉄を選定するなどして製品を作りあげております。
従来の鉄よりも純度が高く、ヒ素やカドミウムといった人体に影響を及ぼす成分を含みません。
貧血になりがちな女性やスポーツ選手に最適な貧血対策グッズです。
2020年の東京オリンピックに向けて、安全に鉄分を補給したいとお考えの方は、ぜひお試しください。
  • レモン水 Pert.2

株式会社ふいご・ジャパン

〒699-1821
島根県仁多郡奥出雲町稲原143-9

不足しがちな鉄分を、毎日の食事から安全に摂取したいと思いませんか?弊社取り扱いの鉄分補給グッズを使えば、あなたに必要な分だけ鉄分を補えます!貧血がちな女性にもおすすめの商品ですので、この機会にお買い求めください。

商品に関するお問い合わせ

Tel.0854-52-0047

メールフォーム

ページの先頭へ